FC2ブログ

鏡開き

かがみもち

今日は「鏡開き」の日だそうです。
余談ですが、関東では四角いお餅が主流ですね。
西日本の私の地元では、丸いお餅しか見たことなかったなあ。

今年は、実家でたくさんお雑煮を食べました。
すまし汁に海苔だけの、シンプルなものです。
小豆の甘いお雑煮、食べなかったことが、心残りです。
スポンサーサイト

今年の御酉様

おとりさま2

今頃になっちゃいましたが、
年末だから、縁起物ということで・・・?。
毎年同じデザインのものを買っていましたが、
今年は、カラフルなまねき猫ちゃんのものにしました。

御酉様

おとりさま1

今年も御酉様の季節ですね。
毎年、「白石」さんの、こんもり招き猫ちゃんを買っています。
一年間、あたたかく、見守ってくださって、
ありがとうございました。

新しい御酉様をお迎えに行かなくては。

おじちゃんラーメン

ずいぶん、久しぶりに、
原画にかかりました。
楽しかったり、失敗したり、
悩んだりしています。

おじ1

おじちゃん

おじ2

おじ3

おじ4

おじ5

おじ6

おじ7

おじ8

おじ9

おじ10

おじ12

おじ14

おじ15

【加太こうじ】生誕100年記念メモリアルイベント

もう2ヶ月も前に参加したイベントですが、
大切なできごとなので、載せます。


かたさん1

6月10日、葛飾区金町の銭湯、「金町湯」にて、
【加太こうじ】生誕100年記念メモリアルイベント、が開催されました。
加太こうじさんは、昭和初期の紙芝居作家の第一人者で、
「黄金バット」の2代目作者としても、大活躍された方です。

かたさん17

メイン会場となった「男湯」
当日は紙芝居「黄金バット」、「ガラスのうさぎ」の上映があり、
加太さんの娘さんの池部さんのお話があり、
超満員の会場は、熱気ムンムンに盛り上がっていました。
私はスタッフなので、残念ながらほとんどお話は聞けませんでしたが、
昭和初期に子供たちが夢中になっていた「紙芝居」というエンターテイメントに、
少しだけ触れることができて、とても感動しました。


かたさん11

女湯には、大変貴重な当時の紙芝居が、
展示されました。

かたさん5

かたさん4

かたさん3

かたさん10

かたさん6

かたさん7

かたさん8

かたさん9

手に取って、いろいろと見たかったのですが、
あまりに貴重なので、さわれませんでした。

加太さんは亡くなるまで、金町で暮らされていたそうです。

紙芝居の歴史について、学ぶことのできた、
大切な1日になりました。